悪アガキ photograph

日常そして非日常を生きている。それを写真で証明していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北ツーリング五日目




朝一で龍飛崎を出発し339号から14号を下る。
フェリ-に乗るため蟹田を目指す。
フェリ-って乗ったことがないので今回楽しみでした。快晴の海を走りとっても快適!!気分良い~。
脇野沢から海峡ラインと338号を北上し本州最北端「大間崎」へ。

海峡ラインのPAで品川から来たライダーと仲良くなる。彼は速そうなバイク(名前知らんです。。。)に乗っており、岬を目指しているとのことなので、「かもめ食堂で会えたらいいッすね」と話して別れた。

ついに来た~。今回の目的の一つ。「大間崎」。画像は本州最北端の海です。

本州最北端の食堂「かもめ食堂」で先ほどの彼に遭遇。一緒に大間崎丼を食べた。でも僕には量が多くて残してしまいました。ゴメンなさい。食堂では隣にテーブルにおばちゃん5人組が楽しそうにおしゃべり~。絡まれる(笑)。熊本から来たらしい。すごいなぁ九州だよ。九州行ったことないなぁ~。しかし、かもめ食堂の若い女子店員、かわいいっぞ!!しかも胸元の開いたTシャツ着やがって!!
はっ、いかんいかん。。

食後、尻屋崎へ。
先に到着していた彼とはこれでお別れ。「良い旅を」。
尻屋崎の方が最北端って雰囲気でまくりです。大間崎は観光地化しちゃているし。寒立馬という放し飼いの馬が岬の先端にたむろっています。「強風の雪原に立つ馬」らしくとってもワイルド。近くで見ると迫力満点です。時間があれば、ここでしばらくぼ~と見ていたい感じです。

その後恐山へ向かう。夕方近かったこともあり、雰囲気やっぱり怖いです。恐山の山道入った途端、空気が張り詰めているのがわかります。
時間が遅かったこともあり、中には入りませんでした。苦手だし。。。
でも、「三途川」は渡っときました。

で、ライダーに話題の薬研キャンプ場を目指すも、休止中。恐山なんかでキャンプしたくないっす。慌ててむつ市へ。
早掛レイクサイトヒルにてキャンプ。ここは設備が整っていてGOODでした。溜っていた洗濯も出来たし、近くの温泉「美人の湯」にも入れたし。
そしてここでは、カブで日本一周をしているスメルさんに出会う。元料理人らしい。いいなぁ。色々とお話し。カブだと高速使えないから大変そうだけど、彼はなんだかすごく楽しそう。日本一週かぁ。

これで四つの先端岬制覇。やったなぁ。
昨日龍飛まで着ていて良かった。それで無かったらきっとまだ大間崎にも到着した頃。
いずれにせよ感慨深げ。後は下っていくだけだ。

本日の走行距離276キロ
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/08/07(月) 20:09:44|
  2. 2006東北ツーリング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<東北ツーリング六日目 | ホーム | 東北ツーリング四日目>>

コメント

どうも、かもめ食堂、尻屋崎でおせわになった者です。はやそうなバイクとはヤマハのFZ1です。八幡平とってもきれいですね。次回東北ツーリングするときは、わたしも雲海の上を走ってみたいです。ではでは
  1. 2006/08/29(火) 22:55:03 |
  2. URL |
  3. #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

>FZ1の彼へ

お~!!懐かしい!!お元気ですか?
尻屋崎以来ですね。是非雲海の上を走ってください。
また遠出する時はお知らせ下さいね。いつかどこかでお遭いしましょう。
  1. 2006/08/29(火) 23:14:33 |
  2. URL |
  3. saku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakusakugengen.blog9.fc2.com/tb.php/243-ee2cdf01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大間崎について-日本の自然を見つめる瞳

大間崎大間崎(おおまざき、おおまさき)は、青森県下北郡大間町にある本州最北端の岬である。下北半島北端で津軽海峡に面する位置にあり、北緯41度33分・東経140度54分。対岸に位置する北海道の汐首岬との間は僅々18km足らずに過ぎない。本州・北海道間の最短地点である。
  1. 2007/03/12(月) 00:51:32 |
  2. 日本の自然を見つめる瞳

プロフィール

GEN

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。