悪アガキ photograph

日常そして非日常を生きている。それを写真で証明していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

telephone



スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/14(水) 12:42:08|
  2. Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

chair



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/08(木) 09:35:07|
  2. Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

autosalon



  1. 2007/02/07(水) 07:09:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

autosalon



  1. 2007/02/06(火) 10:22:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cross



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/05(月) 16:29:19|
  2. Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

等価交換

激痛で深夜に目覚める。

顔の血管内に割れたガラス片が無理やり流れ、
神経の上で爆竹が破裂しているようだ。
気が狂う。

冷や汗をべっとりとかいている。手足の指は氷のように冷たい。

女性アナウンサーが難病による激痛により自殺した時、無能なコメンテーターや司会者が、「これからって時に何故死を選ぶのか。」「真面目な人だったから誰にも相談できなかったのでは。」などととぼけたコメントを言っていた。
そういうやつらにこの地獄の様な痛みをあじあわせてやりたい。

痛み止めを貰いに近所の医者へ。
大学病院に連絡する気力もない。
やはり麻痺が残っていないのが奇跡らしい。
医者の腕か、神様仏様のおかげか、自分の運なのか、皆の声援のおかげか。


麻痺を回避できたことによる代償。

布団にうずくまり痛み止めが効くのをただ待っている。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2007/02/04(日) 19:03:22|
  2. 闘病日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

water



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/03(土) 16:50:07|
  2. Space
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GEN

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。